出会い系アプリは今非常に多くなってきました。

それほど出会いを求める人が多くなっているということでしょう。

しかし、中にはお金を搾取するだけのような悪質なアプリも存在します。

そこで、今回は僕の実体験からすすめる出会い系アプリ5つを紹介します。

 

 
スポンサーリンク
 

 

大学に入学したばかりの僕は大学での交流では飽き足らず、出会い系サイトを使ってみようと思いました。

ほとんど何も知らなかった僕はなんとなくApp Storeから適当に出会い系サイトをインストールして使ってみました。

本名は隠してプロフィールを設定して、いざ始めてみるとたったの5分足らずで4~5人の美女から一斉にメールが届きました。

 

何が起きてるのかわからない中、とりあえずその中から好みの女性を1人選んでメッセージ返してみました。

会ったこともない人同士なのにも関わらず、相手は異常なくらい食いついてきて本当に驚きました。

数回ほどメッセージを重ねると「ポイントが足りません。チャージして下さい」といったテキストが表示されたので、ポイントを確認してみました。

開始時100ポイントしか無い事に対して1回のメッセージに約15ポイントも消費されるんです。無知な僕でもさすがにこの時点で警戒して出会い系サイトについて調べてみると、裏で人口知能がメッセージを返していることがあると知って納得しました。

 

 

それからは優良サイトという評判があるか、メッセージその他諸々の機能を無料で使えるかという点を重視して出会い系サイトを漁ってました。

ここからは信頼性の高い出会い系サイトを紹介していきます。

 

 

おすすめ出会い系アプリ1:タップル誕生

まず使ってみたサイトは「タップル誕生」という優良サイトです。

1ヶ月3900円ほどの課金でメッセージし放題、長期の利用プランほど安くなる料金システムです。

出会えた女の子はカラオケとアニメが好きな子でした。アニメトークとカラオケトークを中心に仲良くメッセージのやり取りをして、一緒にカラオケに行くことになりました。

自撮りが下手だったようで、写真より可愛かったです。

カラオケで個室に入り、彼女は甘える癖があって途中から僕の膝(ふともも?)を枕にして寝てしまいました。

いたずらでおさわりしていたら無抵抗などころか受け入れてくれたので、最後までしてしまいました。

それ以降はお互いなんとなくやりとりをしていません。

カラオケえっちマンの称号が付きました。

タップル誕生
 

スポンサーリンク



 

 

おすすめ出会い系アプリ2:Poiboy

次に「Poiboy」というApp Storeで見つけたサイトを紹介します。

1ヶ月3500円ほどで前述の「タップル誕生」より少し休めの料金システムです。

このアプリは他の出会い系とは少し違い、男性からアタックしていくのではなく女性が良さそうな男性を見つけてアタックしていくといった形式のアプリです。

このアプリでは出会いが無いので登録してみたという女子大の女の子と出会えました。

向こうから絡んできた割にはあまり話題を出してこなかったので僕が話題を頑張って引き出す感じでした。実際に会ってみると写真とは全く違い、同じなところは話題をほぼ出してこないところで、正直なところ一緒にいて疲れました。

そういうわけでこの女の子とはそのデート以降連絡してないです。

バイト入れればよかったって思った一日でした。後悔してます。

Poiboyへ
 

おすすめ出会い系アプリ3:ひま部

次に「ひま部」というアプリについて紹介します。

このアプリは学生を対象にしていて、メッセージや呟きを無料で行えるのでかなり使いやすいと感じました。

意外にも中学生で既に異性に飢えて彼氏を募集している女の子が多くて正直なところ驚きました。

Twitterが地元の友達と交流するSNSだとするなら、ひま部は地元の友達以外と交流するSNSアプリだと感じました。

単純にゲームの対戦募集に使っている人や暇だからチャット相手を探している人も多いようです。まずは緩く出会いを求めていきたい人は、このサイトが向いているかと思います。

ひま部
 

おすすめ出会い系アプリ4:ぎゃるる

次に「ぎゃるる」というアプリについて紹介していきます。

このアプリは第一印象を言うならば「リア充向け出会い系サイト」です。

名前の通り、ギャル系のお姉さんがとても多く感じました。

メッセージを無料で使えることやファッションの参考になるところがこのアプリの良い点です。

しかし悪い点があって、キャバクラやホスト、メンズバーやガールズバーの勧誘が不定期で送られてくるところです。もしこのアプリを使うのであれば勧誘のメッセージは遠慮なく無視しましょう

ぎゃるるへ
 

おすすめ出会い系アプリ5:PCMAX

最後に紹介するのは僕が今も使っている優良出会い系サイト「PCMAX」です。

聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。

このアプリはメッセージごとにポイントを消費していく料金システムのサイトです。恋人探しの人もいますが、1日限りの夜や定期的な関係を目的に使っている人の人口がかなり多いのが特徴です。

それを決定づける理由が「アプリ版に対してウェブサイト版で出来ることの違い」です。

ウェブサイトの方では掲示板というものがあって、なんとその掲示板では行為を目的に出会いを募集している女性が後を絶ちません。アダルトのカテゴリがあり、そこで相手を探せば効率よく自分の欲を満たすことが可能。

当然それを狙っている男性も僕も後を絶ちません。

対して「ピュアカテゴリ」もあり、きちんとした出会いを求めている人も利用していることが特徴です。

そういった利用者の人数の多さもあって15年も人気出会い系サイトとして成り立っています。

実際に利用する上で必要なポイントは以下のようなものです。他にもたくさん機能がありますが、実際に異性に出会う前に必要な手順はこれら3点がほとんどです。

  • 検索からプロフィール閲覧:1pt
  • フェイス画像検索からプロフィール閲覧:3pt
  • メール送信量:5pt

1pt=10円でポイント交換が可能です。

僕が実際に女性と会うまでにかける費用は300円~600円ほどです。これは人にもよりますし、慣れの問題もあるかと思いますが大体この金額を目安にしていただければと思います。

通常出会い系のマッチングアプリは、月額課金制です。その中でPCMAXは自身が使う分の金額しか使用しないため、使い勝手がいいものだといえると思います。

 

 

出会い系を使うことは恥ずかしいことではありません。

異性との出会いが無くて寂しい方、一度出会い系サイトに手を出してみるのも一つの選択肢かと思われます。

 
スポンサーリンク