ハワイには多くの移民が住んでいます。

特にハワイは、日本、フィリピン、中国、ベトナム、韓国等のアジア諸国からの移民が多いです。

よってハワイでは、実に様々な名字を見かけます。

 
スポンサーリンク
 

 

 

日本にルーツを持つ日系人の名字は、アルファベットで明記されます。

例えばノースショアの有名なマツモトシェーブアイスのオーナーであるマツモトさん。

 

アメリカの正式な記載はMatsumoto

他にもナカムラ、タナカ、ヤマモトなど日本でもよく見かける名字がこちらでも多く見かけます。

Nakamura、Tanaka、Yamamotoと明記されます。

 

一度ホノルルにある日系墓地公園を訪れたときのこと。

お墓の上にはアルファベットで書かれていましたが、名前はすべて日本名でした。

ハワイ州は特に沖縄県からの移民が多く、比嘉、島袋、新垣、といった名前も数多く見られます。

Higa、Shimabukuro、Aragakiと墓石に書いてありました。

 

みなさん今度ハワイに訪れたときに、ワイキキ周辺のホテルやレストランスタッフの名札をよく見てみてください。

YamazakiとかInoueと書かれています。

そして日本語okのマークが入っていたりします。

日系人は、英語と日本語が話せるので接客業には重宝されています。

日系人は日本にルーツがあるアメリカ人です。

国籍はアメリカですので、日本名でも日本人ではないんですね。

だから日本人が日系アメリカ人と結婚すると名字が「アメリカ風の日本名」となります。

 

アメリカ風の日本名?

そうです。

 

例えば結婚相手の名前がジョン ヤマモトだとします。

女性の名前が、由佳だとすると、結婚後、Yuka Yamamoto がアメリカの正式表記になります。

また日本の戸籍謄本に登録する際は

 

ヤマモト 由佳

 

つまり、ヤマモトは英語化されているので、もう漢字にはならないのです。

名字がカタカナ表記になります。

山本か、山元か、わからないという事です。

 

逆輸入商品のような感じで全く日本名とは別物になるのです!

 

なんとも不思議な現象ですね。

よく日本の申込用紙などで、フルネームのところに、ヤマモト由佳と書くと、「ちゃんと名字を漢字で書いてください。」と言われるそうです。(笑)

当然日本由来の名前であるから、漢字表記であることに疑いを持ちませんが、こうした複雑な経緯でカタカタの姓になる人が存在するのです。

説明するのが大変ですね。

ハワイには日系人と結婚された日本人が多くするでいるので、話を聞いてみると色々面白いです。
 

 

スポンサーリンク



 

 

またハワイにはハワイアンの伝統的な名前もあります。

ハワイは今は英語が公用語ですが、ハワイは元々「ハワイ語」が公用語でした。

ハワイアンがハワイ語を話し、ハワイの文化が根付いていたのです。

よって名字もハワイアンネームが多くあります。

 

日本人の誰もが知っているハワイ語は「Aloha」と「Mahalo」だと思いますが、他にも素敵なハワイ語がいっぱいあります。

名字ではKamealoha、Mahoe、Kaanaana、Opunui、Kaneあたりが定番名字です。

ハワイ語は、天使やハワイの花の名前、自然からとった名前が多いです。

マカナ(大切な贈り物)

アネラ(天使)

 

発音したときの響きが素敵で可愛らしいものが多いので、最近は日本人や外国人でもハワイ語の名前をつける人が多いようです。

 

同じアメリカでも州によってよくある名字は違います。

日本名はカリフォルニア州でも多いです。

ニューヨーク州などの東海岸はヨーロッパ系の名前をよく見かけます。

タランティーノはイタリア系だな、とかジョボビッチはロシア系だな、とか名字を見るだけでその人のルーツがわかるのです。

アメリカは人種のるつぼで本当に様々な人種がいます。

 

私はハワイで旅コーディネートの仕事をしているのですが、スタッフとは仕事中はファーストネームで呼び合います。

またお客様もファーストネームで読んでくれます。

日本は仕事上では名字を呼ばれることが多いですが、アメリカでは名前を呼ばれることが多いです。

名字はその人のルーツを表すので、フルネームを明かすとよく「どちらの国出身ですか?」という話になります。

そして、「日本出身です。」という会話のあと、「名前の意味は何ですか?」という話題になることがあります。

 

日本人は名前の意味などあまり考えないと思いますが、ハワイ語や英語は、名前に意味を持っている場合があり、それぞれ皆が、自分の名前に誇りを持っています。

例えばハワイで有名な男の子の名前でIkaika(イカイカ)という名前があります。

よく見かけるので見慣れていたのですが、私は意味まで知りませんでした。

ある日、あるIkaikaさんが「力強い」という意味があることを教えてくれました。

それを知ってから私はIkaikaさんという名前の人に会うたびに、パワフルな印象を受けるのです。

名前は、意味を知っていると本当にその人の印象付けることに効果を発揮します。

 

日本に住んでいると、姓は漢字で表記されますので、おおよそのイメージが浮かんできますが、アルファベットの綴りしか表記が無い海外圏の方の名前の意味を調べてみるのも非常に面白いです。

こうした名前の意味を改めて考えるのも、海外に住んだからこそであるように感じます。

みなさんも、人生一度きり。

興味がある方は思い切って飛び出してみてはいかがでしょうか?

 
スポンサーリンク