橋本環奈さんと言えば天使です。(キリッ

本当に今テレビに出演が相次ぎ、主役の作品も決まるなど奇跡的な道を歩んでいますが、そんな奇跡の道を彼女が歩ける要素、そして人気に火が付く要因がありますので、ご紹介します。

 
スポンサーリンク
 

 

橋本環奈

橋本環奈さんは、芸能プロダクション「アクティブハカタ」に所属しているローカルアイドルグループ「Rev. from DVL」として活動しています。

福岡を拠点として活動しているアイドルで、現代はこうしたアイドルは非常に多いです。

そういった多くのアイドルがある一部でしか知られない一方で、橋本さんはテレビ出演を果たし、今では日本国民の大半が知っている存在となりました。

そのストーリー性が橋本さんの人気に火をつけた理由だと思います。

 

 

橋本環奈の奇跡の要因1|ストーリー性

2013年5月9日、ある初期のアイドルやローカルアイドルを発掘するのが趣味の方がブログでこんな写真を掲載しました。

この写真を撮影したのは博多のタケさんという方。こちらのブログの記事で紹介しています。

まさに伝説の記事。

この画像は奇跡の一枚と評され、数々の番組で紹介されていますよね。

橋本環奈さんは地方のローカルアイドルグループに所属しています。

そのアイドルが現代のツールを象徴しているSNSにて一気に画像が出回り、全国区のアイドルとして知名度が上がりました。

モーニング娘。がオーディション落選組で構成され、最初5万枚のCDを手売りで販売してトップアイドルになりました。

当時大人気の番組にて焦点を当てられていましたので、多くのファンが背中を押し、一気に国民的アイドルまでのし上がりましたね。

AKB48は独自の劇場を構え、「会いにに行けるアイドル」としてファンと密接にかかわり、ここまで成長してきました。

 

橋本環奈さんが世に出てきた経緯は、こうした今までアイドル達が積み上げてきたような、まるで「ファンと共に成長する」といった感覚をお手軽に全国民が味わえたのではないかな・・・と感じます。

本来であればファンが何度も何度もイベントに足を運び、自分の好みのアイドルを探しだします。

足を運んだ分、お気に入りのアイドルと出会えた時の喜びはひとしおでしょう。

 

その感覚をお手軽に全国民が共有できたのです。

 

現代において誰もが使用しているツールを通して一気に地方で細々と活動していたアイドルが全国区にまでのし上がるという奇跡を日本人の多くの人が共有できたのです。

 

「奇跡」というのは誰もが憧れるものです。

おそらくSNSにて拡散した人たちはその奇跡に自分が加担したかのような感覚を持てるんですね。

SNSにて拡散をしなかった人でも、自分が日常使用しているツールであるため、その奇跡を非常に身近に感じることができたのです。

こうしたストーリーを歩んできたからこそ愛される存在として認知されている一面はあるように感じます。

橋本環奈さんの評判を見ていても、まあ、そりゃ批判的な声も少なからずあるのですが、それでもなおそういった声は少ないように感じます。

圧倒的可愛さがあるのはもちろんなのですが、こうした経緯があったからこそ国民のアイドルとして定着できたのではないかなあと感じます。

 

近年は、あまりルックス重視ではないようなアイドルグループも多くなりましたよね。

現代のアイドルにはこうしたストーリー性は人気が出る大きな要因になっているのです。

 

 

橋本環奈の奇跡の要因2|ルックス

そして、すでにちょっと書きましたがこの可愛らしいルックスは人気のもっともな理由の一つでしょう。笑

やはりアイドル。ストーリー性と同じようにそのルックスも大事だと思います。

可愛くてマイナスな面は当然ないのですよ。笑

その点、橋本環奈さんは抜群のルックスを持っています。

まさに女の子!っていう感じの柔らかそうな甘い雰囲気をもっていますし、小さいからだ、茶色なのにカラコンじゃない瞳、透き通っているかのような色白の肌、そして黒髪。

パーフェクトと言わんばかりの容姿を備えています。ほんと可愛い。

 

スポンサーリンク



 

 

橋本環奈の奇跡の要因3|ギャップ

今も昔も人が持っているギャップ性というのは非常に人気がありますよね。橋本環奈さんはこのギャップ性が非常に色濃く出ている存在だと思います。

 

奇跡的に可愛いけど身近にもいるかも

橋本環奈さんの可愛さは異常です。笑

実際、めっちゃ可愛いと思うのですが、全国区になったきっかけがファンの方の写真がSNSなどで拡散したためです。

そのため、とびぬけて可愛いのに気づいてないだけ、騒がれてないだけで身近にもそういった埋もれた存在がいるのでは?と思わせてくれるのです。

ひょっとしたら自分のクラスにもこんな子がいるかもしれない・・・。超絶可愛いのにこの身近にいるかもという相反するものを同時に持っているアイドルなんです。

 

素朴さ

上記のように身近にいるかも・・・と思わせるのはその可愛さがどこか異次元のような感覚ではなく、スタイルは小さくて細いという身近にでもいそうな感じですし、顔も美人の部類で言ったら北川景子さんや佐々木希さんの方が圧倒的にきれいな人という部類に入るでしょう。

バラエティ番組などに出演しても、非常に気さくに話をしますし、高飛車な態度をとるのではなく非常に愛嬌があります。

こうしたどこか普通っぽさを感じさせる面があるというのは、天使のような存在感を放っている反面、ギャップ性のあることであると思います。

 

そして極めつけは声。

画像が世に出回り、この美少女は誰なんだと思った方は非常に多いです。

そして、やっとテレビに出演・・・と待ちわびた方は私だけではないでしょう。

しかし、そんな全ての人に共通したのが

何だ・・・この声は・・・!!!!!!!????????((((((((((((゜_゜;)

という感想ですね。笑

 

この声は橋本環奈さん自身もコンプレックスに感じており、事務所もけっこう問題視しているようです。

まあ、あれだけ容姿が良く生まれてきたのですから、声も可愛ければ・・・と思いますよね。

しかし、それが逆にいい!と感じた方は私だけでは無いでしょう。

あの可愛い顔で、しかも普通に可愛い声だったら、何か存在感が薄まってしまうと言いますか・・・あの声のおかげで「あ、橋本環奈出てるんだ・・・」と画面を見ずとも橋本さんの存在を確認できるという。笑

実際、声に対するアンチの声は多く見かけますが、それと同等の量の賞賛するコメントを見かけます。

いずれにせよ、芸能人ですから、特徴的な部分というのはあって良し!と私は思います。

 

 

橋本環奈の奇跡の要因4|邪念を感じない

橋本環奈さんは非常に人気が出るような立ち振る舞いが上手いなあと感じます。

これ、計算しているのか、素なのかわかりませんが、奇跡の美少女ともてはやされて全国区になったのに、普通に可愛さで他の人と対抗したりしますからね。笑

無邪気というか等身大というか、何とも好感度が持てるような振る舞いを普通にします。

それでいて甘い上手な一面もあり、愛嬌一杯に共演者に話しかける場面も見られます。

総合的に見るとマイナス面として足のひっぱるようなことがないんですよね。笑

それなのに腹黒さ、邪念と言った部分を感じさせないというのは彼女の本来ながらもって生まれたものなのか。それとも計算して行っているのか。

 

邪念・・・という面においては、彼女が整形をしていない可能性が非常に高い面もあるでしょうね。

AKBの子たちは明らか過ぎる変貌を遂げてここまで来ましたから、そういう天然ものであるというレッテルは効果的に働きます。

いずれにせよ、すごい逸材です。

 

 

橋本環奈の奇跡の要因5|「ちっちゃいけど態度はでかい」

これは彼女のキャッチフレーズにもなっている言葉です。

この言葉簿通り、態度がデカいというか自然体ですよね。

最近はちょっとおしとやか目に切り替えたような面もありますが、この「態度のデカさ」は彼女がまだテレビに出始めた当初は非常に効果的に働きました。

こういったキャッチフレーズを掲げていますが、ちゃんと謙虚になるべき時は謙虚でいるというのが好感度アップですよね。

 

 

以上が橋本環奈さんを奇跡の美少女、1000年に一人の逸材と言わしめた要因でもあり、人気に火が付いた理由です。

バラエティ番組に出演しても圧倒的可愛さがあり、トークをしても悪くはない。そして強い心臓。

今後もアイドル界を背負った存在として活躍を続けてほしいですね。

そして後世にもこんなアイドルがいたと言わしめる存在として語り継がれて欲しいものです。

 
スポンサーリンク