夏が近づけば気になる人が増えるのがムダ毛処理。

巷では、様々なムダ毛処理方法が紹介されています。

最近では男性もむだ毛を処理する時代に突入しています。

そんなムダ毛処理方法を実践したからこそわかるメリット・デメリットをご紹介します。

 

 

 
スポンサーリンク
 

 

 

カミソリを使ったムダ毛処理のメリット・デメリット

 

一番、安くて手軽な方法と言えるカミソリを使ったムダ毛処理方法。

ムダ毛が気になる人なら使った事がないと言う人はいないかと思います。

また、初めてのムダ毛処理を行ったのもカミソリだと言う人も多いのではないでしょうか?

そんな手軽さが最大のメリットと言えるカミソリ。

 

しかし、その分、デメリットに感じてしまう事も少なくありません。

例えば、カミソリ負けをしてしまい肌を気付付けてしまう事も多いと言う事。

特に肌の弱い人の場合、炎症を起こしたりかゆくなったりと大変な思いをする事にもなりかねません。

また、なかなか、きれいに剃る事ができなかったり、剃り残しがあったりと思った通りにムダ毛処理ができないのもカミソリのデメリットとなっています。

その他にも埋没毛ができてしまった場合は、もう最悪です。

 

 

毛抜きを使ったムダ毛処理のメリット・デメリット

 

ワキなどちょっとした場所をきれいに処理したい際に便利な毛抜き。

カミソリ同様、手軽で便利だと言う点がメリットになっているのですが、カミソリとの大きな違いは、とにかく、手間がかかってしまうと言う点です。

男性のヒゲ処理に毛抜きを活用しているという人も多いと思いますが、ヒゲが濃い人は1時間以上かかってしまいます。

1本1本しかムダ毛の処理を行う事ができない毛抜き。

その上、途中で切れてしまった場合、残りの毛を抜く事は至難の業となってしまいます。

また、埋没毛も出来やすい方法です。

 

 

スポンサーリンク



 

 

電気シェーバーを使ったムダ毛処理のメリット・デメリット

 

電気屋さんで購入する事ができる電気シェーバー。

肌に優しくムダ毛処理を行う事ができると言う点が大きなメリットになっています。

しかし、カミソリなどに比べ高価なものになっている点が気になるデメリットです。

それでも、ムダ毛処理の効果が高ければいいのですが、肌に負担を与えない安全設計の為、きれいにムダ毛を取り除く事が難しく、黒い点々模様が肌に残ってしまう事も・・・。

それでは、見た目もあまり良くありません。

その点が電気シェーバーのデメリットと言えるのではないでしょうか?

とは言っても、肌への負担を考えると自宅で行うムダ毛処理としては最適な方法だと言えると思います。

 

 

やはり、脱毛サロンが一番?

 

最近、テレビのCMなどでも見かける事が増えてきた脱毛サロン。

以前に比べ、サロンの数も増え、また、お手頃価格で脱毛する事ができると言う事で、非常に人気になっています。

お手頃価格と言っても、カミソリなどと言った金額とは比べ物になりません。

月額定額制プランの場合、毎月1万円ほどの負担が必要となり、それを2年以上払い続ける必要があります。

その為、お手頃価格と言っても、それは昔の脱毛に比べお手頃価格になったと言うだけであると言う事を忘れてはいけません。

 

また脱毛サロンの場合、光脱毛が主流となっています。

その為、熱いのではないかと心配になるかと思いますが、私の感想では、熱い!痛い!と言った事を感じた事はありません。

多少、パチンと感じる場合もありますが、痛みを感じるほどではないと言えると思います。

ただ、男性のヒゲなどは女性のむだ毛処理などとは比較にならない程の痛みが伴いますので、注意が必要です。

 

脱毛サロンによる脱毛は一度できれいな肌になる事は出来ませんが、回数を重ねていく上で必ず脱毛を進めていく事ができます。

部分や毛の濃さによっては痛みを伴いますし、長期的な勝負になりますが、その仕上がりは、カミソリなどと比べものにもならないほどきれいな事は間違いありません。

さらに、一度毛をきれいにしてしまえば、生えてくる速度が圧倒的に遅くなり、数年に1回レーザーを当てれば、その状態を維持できるようになりますので結果的に最も楽な手法です。

 

 

このような事からお金を気にする必要がないのであれば、ムダ毛処理のベストな方法は脱毛サロン通いだと言えると思います。

ただし、カミソリなどのように即効性があるわけではなく、何回も施術を行う事で初めて効果を得る事ができるムダ毛処理方法だと言う事を忘れてはいけません。

 
スポンサーリンク