私は結婚後1カ月で第1子を妊娠・出産し、また1年半後に第2子を授かったのですが、何とたった2週間足らずで流産してしまったのです。

基礎体温をつけていなければ「今月は生理来るのが遅かったな?」と、気付かなかったかもしれないくらい超初期の流産で、15-20%という意外に珍しくない頻度で起こるらしいです。

 
スポンサーリンク
 

 

でも珍しかろうが珍しくなかろうが、こちらとしては天国から地獄に突き落とされたかのような失望で、ものすごい喪失感でした。

2-3か月ほど呆然と過ごしていたのですが、「もう1回赤ちゃんにお腹に戻って来て欲しい!」と、妊活を決意したのです。

 

私が試してみたアイテムをご紹介しますので、良かったら参考にして下さいね♪

 

 

妊活アイテム:基礎体温計


これは基本アイテムです。

まず何より、自分の生理周期をしっかり認識することが妊活の第1歩!

  • 生理は何日周期で来ているのか?
  • 高温期と低温期は何日間あるのか?
  • そもそも排卵しているのか?

それらを知るためには基礎体温計が必須です!妊活する際は必ず購入しましょう!

生理周期は、通常28日から35日周期で、28日の場合は低温期・高温期がそれぞれ14日づつ続くのが正常です。

この低温期から高温期へ以降する前日頃に、体温がグッと落ち込む排卵日があり、その前後に夫婦関係を持つと妊娠しやすいと言われています。

 

 

何ヶ月か継続して基礎体温をつけて自分の身体を意識すると、何となく自分の生理周期の傾向や排卵日の目安がつくようになってきますよ。

私は独身時代28日の健康的な生理周期だったにも関わらず、何故だか第1子出産後は40日周期に!

内訳は低温期が30日前後続き、高温期が10日間ほどしかないという、典型的な冷え性の基礎体温グラフでした。(半身浴や腹巻などを愛用していたにも関わらずです)

まずはこの生理周期の低温期を短く、高温期を長くして、28日から35日周期(妊娠しやすい体)に戻そうと決意!

それから1生理周期につき1アイテム試してみて、生理周期に改善が見られたら継続、見られなかったらクビ(?)と、色んな妊活アイテムを試してみたのです。

 

 

妊活に効いたアイテムランキング

 

    1. 開豊 瓊玉膏(けいぎょくこう)

      近所の漢方薬局に「子宝漢方」という文字があったので、フラリと入ったのがキッカケです。

      私の基礎体温表を薬局の方に見せた所、身体が冷えていると言われ、瓊玉膏(瓊という字、見たことも書いたこともない漢字でした)を勧められたのです。

      お値段、驚きの12,500円+税(300g/1カ月分)

      た・・高い・・!

      でも店内には瓊玉膏で赤ちゃんを授かりましたっていう感謝の葉書がたくさん貼ってあり、それにつられて購入しました。

      ちょっと癖のある黒蜜みたいな、最初は変な味だと思っていたけど、そのうち美味しく感じ始めました。

      真っ黒のドロっとした液体で、そのまま舐めても、お湯に溶かして飲んでも良いです。

      飲み始めてからグングン生理周期が改善していき、低温期が17-18日(それでも長いんですが、最初は低温期30日だったことを考えると大分改善しました!)、高温期が13日にまで回復したところで妊娠しました!

      商品詳細を見る

 

    1. ノニ(ジュース)

      ノニは、タヒチなど南国で育つ果物で、たっぷりのビタミン・ミネラルを含み、血流サラサラ効果&免疫力アップ効果&ダイエット効果&体の機能を元に戻す効果があり、不妊や妊娠力アップに効くそうです!

      でも、ジュースとは名ばかり、とにかくマズイ!

      激マズです!

      赤ちゃんのためだと思えなければとても頑張れない程マズイ!

      吐きそうになるのをグッとこらえて、涙目になりながら飲み続けること1カ月、マカ以上にググっと低温期が短くなり、高温期も2日間伸びたんです!

      リピート決定しました!

      生理周期が改善されて嬉しいような、(自分で決めた事とは言え)マカを飲み続けることになり悲しいような複雑な気持ちでした・・。

      商品詳細を見る

 

    1. ヤマノのマカ(パウダータイプ)

      妊活と言えばマカ!

      マカにはホルモンバランスを整える効果があるとされており、生理が周期的にこない女性、不妊に悩む女性に人気のサプリメントです。

      また、男性のEDや精力増進にも効果があり、生殖機能を活性化すると言われているため、夫婦で飲むと効果的なのだそうです。

      私は、有名なヤマノのマカ(JAS有機認定取得の完全無農薬のマカサプリです!)のパウダータイプをホット豆乳に溶かしてハチミツを加えて毎晩飲んでいました。

      するとググっと低温期が縮んで、次の月の生理は少し早い日数に来たんです!

      決して美味しいものではないのですが、確かな効果を感じました☆

      ご主人がサプリメントに抵抗がない男性であれば、夫婦で飲むのがオススメです!

      商品詳細を見る

 

  1. 黒豆茶

    実はこの黒豆茶だけは妊活のために生活に取り入れた訳ではなく、第3子出産後に始めた便秘対策のための習慣なんです。

    が、3-4か月ほど経ったら、30日以上あった生理周期がピッタリと独身時代のような28日周期に戻ったんです!

    戻ったのに気付いたのは11-12月頃、いつもは厳しい冷え込みで低温期が長くなり生理周期も長くなりがちな時期!

    黒豆に含まれる豊富な大豆イソフラボンのおかげなのか、調べてみると、黒豆は生理周期を整える作用を持ち、妊娠力を高める食べ物とも言われていますし、不妊に効果のある食材とも紹介されていました。

    私は、市販の黒豆茶ではなく、魔法瓶に乾燥黒豆を10グラム程度と熱湯を注ぎ黒豆茶として飲みます。

    残った黒豆は、夜、納豆や味噌汁・スープと混ぜて食べてしまいます。

    この丸ごと摂取が良かったのではないかと感じていますので、少し手間ですが良かったらお試し下さい♪

    商品詳細を見る

 

※ノニジュースと瓊玉膏、どちらも甲乙つけがたいくらいの効果でしたが、ノニはとにかく泣きたくなるくらいマズかったので2位としました)

それから、効いたのか効いてないのか分かりませんが、風水的には北にピンクの物を置いたり、北に位置する部屋をピンクや白で統一すると妊娠するそうです♪

一応試していました(笑)

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

妊活に効かなかったアイテム

ヤマノのマカサプリ(粒タイプ)、ノニ(サプリ)
どちらも決して美味しいものではないので、最初はサプリで摂取したのですが、基礎体温には全く変化なし!

マカパウダー&ノニジュースは劇的に効果があったのでとっても不思議です。

でも、近所にご夫婦でヤマノのマカサプリ(粒タイプ)を飲んで妊娠した方がいらっしゃるので、人によるのか、数値化できない効果があるのかもしれません。

 

ザクロ
種子の中に植物性エストロゲン(卵子を育てる女性ホルモン)が含まれているザクロ!
無農薬のザクロを種ごと絞った100%ザクロエキスを水や豆乳で割って飲んでいました。
とっても美味しくて続けたい習慣でしたが、残念ながら基礎体温には効きませんでした。

 

サジージュース
200種類以上の栄養素を含むスーパーフルーツであるサジーのジュース!
不妊に効果があるドリンクとしては売られていませんが、血行不良や冷えの改善に効果的で妊娠しやすい身体になるという口コミを見て購入!
これまた美味しかったのですが、残念ながら効果を確かめられませんでした。

 

ルイボスティー
豊富なミネラルやポリフェノールがプリプリの卵子を作り妊娠しやすくするのに効果的で、ノンカフェインなので妊娠後も継続して飲めます!
少し癖のある麦茶のような紅茶のような味で美味しかったのですが、これもまた基礎体温には変化なしでした。

 

排卵チェッカー
排卵期は唾液の結晶が普段と異なるため、チェッカーの先端をペロっと舐めて、乾いてからその模様を見ることで排卵日を予測するアイテムです。
私には普段と排卵日の結晶の模様の違いがサッパリ分からず、結局使わなくなってしまいました・・。
(何度も使える排卵チェッカーと違い、使い捨てですが排卵検査薬の方がオススメです!
排卵検査薬で陽性反応が出ると36時間以内に排卵するというアイテム。
陽性反応が出た夜にご主人に協力してもらい、見事妊娠した方が2人います!)

 

あくまでも私個人の感想で、効く・効かないは人それぞれですが、少しでも参考になれば幸いです♪

 
スポンサーリンク