現代はストレス社会です。

とはいっても現代しか知りませんから比較はできないんですけど、ストレスはどこにだって転がっています。

そんなストレスに負けてしまうと「イヤ」「無理」「でも」「だって」というマイナスな感情に侵され、どんどん負のループに陥ってしまいます。

それが以前の私です。

高校生時代いじめやいろいろなことがあり、病んでいました。

しかし私はポジティブになりたいと思い続け、ついにポジティブ思考を手に入れることに成功しました。

今では自然と前向きな考えができるので、体調が悪いとき以外は常に元気でいられるようになりました。

ここでは、私のポジティブ生活をご紹介します。

 

 
スポンサーリンク
 

 

 

誰でも出来るポジティブな考え方

 

では、始めます。

 

 

 

「なんで私がやらなきゃいけないの」こんなときは

「私にしかできないんだ」に変えます。

いえ、きっと他にもできる人はいるんです。

でも、その場では、あなたしかいないんです。

あなたは自分の生活に誰かの生活に必要な存在なんです。

 

 

「悪口いわれてるかも」こんなときは

「私が話題になるんだ」に変えます。

悪口でもなんでも、自分が誰かの会話の話題になれているんです。

気にしないことが一番ですが、さすがに耳に入ったら気になってしまいますから、そう考えると面白いです。

 

 

「私なんかがこんなことしても」こんなときは

「私なんかがすること誰も気にしない」に変えます。

オシャレしたいけど、お化粧したいけど、こんなブスな私がしたら周りになんて思われるか不安でできないと思ってしまうこともありましたが、こんなブスな私には誰も注目しないです。

だから、何したって大丈夫と思うんです。

そうすれば何でも好きなことができます。

 

 

「嫌われたくない」こんなときは

「幸せでいたい」に変えます。

例えば、付き合っている人がいても別れたくないと過ごしていても楽しくないです。

今を幸せと思えるようにすれば楽しいです。

相手が何を考えているかなんて口に出さなければわかりません。

それを心配していたら、何も面白くないです。

いいんです、好きなようにやれば。

彼がプレゼントを欲しがるからあげるのではなく、私があげたいからあげるという感覚に変えると、気持ちがとても楽になります。

 

 

「友達がいない」こんなときは

「誘われたら参加する」に変えます。

友達がいないということは、常にフリーなわけです。

つまり誘いがあれば参加できる時間があるので、参加します。

もし誘いがない場合は、一人でレストランとか施設とかに行けば別に楽しいです。

友達って絶対じゃないです。

いたらいたで良い存在ですが、いなければいないで大丈夫な存在です。家族と違いますから。

 

 

スポンサーリンク



 

 

こんなそんなで、何でもかんでも変換していたら、いつの間にか意識しなくても勝手に変換されるようになり、心に余裕ができました。

とてもハッピーな気分です。

親には考え方が理解できない、変、とか言われますが、褒め言葉として受け取っています。

だって、私はそれで幸せを感じられるようになったんですから。

 

 

 

周りになんて思われようと、自分か幸せであればいいんです。

もちろん、迷惑をかけたり常識外れな行動をしたりするのはまずいですが、常識の範囲で暴れる分には問題ないですからね。

 

もう人生を終えたいとも考えたこともある私がここまで変わることができたのは、尊敬する人物がいたのが大きかったかもしれません。

近くに尊敬できる人がいて、私もこうなりたいと思うことができたことがよかったです。

ですからその人のおかげでもあるんですが、ここではそうは考えません。

その人の力もゼロではないですが、そういって力を借りつつも最終的に決断して変わろうと頑張ったのは自分自身なわけで、私がやったのです。

こう考えると自信にもなります。

前向き楽しいです。

 

 

でも今思うと、後ろ向きがすべて悪いとも思いません。

人の悲しみを一緒に悲しめたり、相手を思いやることができたり、協調性があったり、コミュニケーション能力には長けているのではないかと思います。

 

できることなら、どちらも経験するのがいいかもしれませんね。無敵です。

 

頑張りすぎるのもよくないですから、ほどほどに前向きでいるのが一番いいですね。

こんなポジティブな私もまだ、前向きに考えられない時もあります。

そんな時は、過去の不幸を思い出して、あの頃よりマシだと思うことで、平常心を保つようにしています。

 

過去は変えれないし、嫌だったことってなかなか忘れられないですから、利用してやるんです。

今幸せな人は、あの不幸がなければ今はないと思うようにし、今もそんなに幸せじゃないけどという人は、あの頃よりはマシと考えるようにするといいと思います。

過去じゃなくて、とにかく今が楽しければいいんです。

過ぎたことにとらわれすぎていたら、過去も現在も楽しくなくなってしまいますから。

だったら、現在だけでも楽しくしたいじゃないですか。

 

大丈夫です。

人生、なるようになります。

自分の人生は自分自身でしか作れません。

幸せになりましょう。

 

これが私のポジティブシンキングです。

どうでしょう。

 
スポンサーリンク
 

あなたも今すぐ実践できる簡単なことだと思いませんか?