ハムスターのように小さくてとにかく可愛いシマリスですが、意外と周りで飼っている人は少ないです。

飼いたいけれど誰に聞いたらいいのか不安になるかと思います。

お世話の仕方など分からないことはたくさんありますが、何より少しでもシマリスと仲良くなりたいですよね!

今回は、シマリスの飼い方やシマリスになついてもらうコツをご紹介したいと思います。

 

 

 
スポンサーリンク
 

 

 

シマリスの生態

 

ずはシマリスの生態について説明します。

皆さんはシマリスの生息地をご存知でしょうか。

日本では北海道に生息しており「エゾシマリス」と呼ばれます。

体長は15cm程で他のリスのように大きくなることはありません。

秋になると冬眠の準備をし、冬眠すると仮死状態になります。

冬眠をすることで免疫能力を高める効果があると言われています。

ペットショップでは春から夏にかけてシマリスのベビーを見かけるようになります。

 

は、彼らは日本のシマリスではなく、外国からの輸入でやってくる「チョウセンシマリス」と呼ばれるシマリスです。

シマリスを飼いたい場合は初夏になる前にペットショップで購入されることをオススメします。

金額はばらつきがありますが、一匹5000円から10000円位かかると想定しておけば思います。

 

シマリスは野生では単独行動をします。

大人になると警戒心が強くなるので子リスの時から育てるとなつきやすくなります。

だからこそ、赤ちゃんが多く取り扱われる夏前に購入した方が家族として生活しやすくなります。

また神経質でもあるので、ペットショップで眺めてみて、人に寄ってくる元気そうなシマリスを選ぶと、家に連れて帰った後も環境の変化に慣れるのが早いです。

 

の他、シマリス同士にも相性があります。

子供を産ませたいなど理由がなければ一匹で飼うことをオススメします。

 

 

シマリスの住まい

 

シマリスを飼うと決めたら、次にシマリスの住まいが必要になります。

ケージもペットショップで売られています。

シマリスは運動が大好きで広々とした空間を好みます。

ケージはハムスター用の小型のものではなく中型以上のものが良いです。

中に給水器、巣箱、回し車や止まり木などが付いています。

 

床にはクッションとしておがくずを敷くといいです。

新聞紙を細かく千切ったものでも代用できます。

別途トイレコーナーを用意しておくと掃除が楽になるのでオススメです。

 

たシマリスは水浴びが苦手なので、臭いが気になるようでしたら砂風呂コーナーを作って砂浴びさせる方法もあります。

餌はハムスターと同じ小型動物用のもので大丈夫です。

ただしひまわりの種一種類しか入っていないものより、果物や野菜チップ、クルミなど多種類まんべんなく入っているものを買いましょう。

その方が、栄養バランスが偏りません。

 

 

スポンサーリンク



 

 

シマリスとの生活

 

準備が整ったら念願のシマリスとの生活が始まります。

シマリスの朝は早く、日の出前に活動を始め夕方には眠ってしまいます。

物音や明りに敏感なので、眠っている時はケージを大きめの布で覆って遮断させるといいでしょう。

水は朝に一度新しいものに入れ替えます。

餌は朝と夕方の二回です。

量は餌箱の半分位で大丈夫だと思いますが、様子を見て量を調節しましょう。

 

トイレの場所ですが、最初はあちこちで用を足します。

あちこちにしたものをトイレコーナーに入れてあげると、次からはそこでしてくれるようになります。

不衛生になると病気になりやすくなるので、衛生面を考慮しても、トイレの場所は一定の場所に決めて上げることが大切です。

掃除はトイレは毎日、おがくずの入れ替えなどは週に二回を目安にするといいでしょう。

 

 

なついてもらうコツ

 

さてここからはシマリスになついてもらうためのコツを書きます。

難しくはありません。

焦らず時間をかければシマリスとの距離は縮まります。

私はとにかく手乗りを覚えさせたかったのでその方法をお教えします。

とても簡単です。

 

【手に餌を乗せて与える】

先程も書きましたがシマリスは警戒心が非常に強い動物です。

そのため警戒心を解いてもらうよう、少しずつシマリスに環境に慣れてもらうように工夫する必要があります。

最初は餌箱を近づけて、今度は手で与えるようにしましょう。

慣れてきたら手の端に少し乗せて食べてもらうまで待ちます。

食べてくれたら次からは手の中央部分に乗せ距離を近づけていきます。

 

【食事中は触らないこと】

シマリスは食事中のボディタッチを嫌います。

観察されるように見られることも嫌いです。

なぜならシマリスにとって食事中に邪魔されることはストレス以外の何ものでもないからです。

人間でもされたら嫌だなと思う事は動物も嫌だと感じます。

可愛いからつい触るなんてことはしないようにしましょう。

 

 

いかがでしたでしょうか。

少しでもシマリスに興味を持ってくださる方が増えたら嬉しいです。

動物は不思議な生き物で、ふれあっているだけで人間のストレスを軽減してくれます。

共に生活をすることで、あなたの人生に彩りを加えてくれます。

だからこそ、ペットにもたくさんの愛情を注ぎ、良い人生だったと思える最期を看取ってあげてください。

 
スポンサーリンク